website 右肩上がり


Travel - Individual Archive -

Home > Travel > 2005年 バンコクの旅

バンコク2日目


コメントする  >


ホテルで朝食後、部屋でだらーっとして昼頃外出。あてもなくプラプラしていたらアソーク~プロンポン付近でスコール。雨期ならではの出来事。雷も凄かったです。


なのでBTSに乗り込んでMBKで雨宿りがてら少し(かなり)遅めのランチをする事に。相棒はここでお土産を買いまくっていた。このあとワートレ付近まで歩いて伊勢丹の紀伊国屋に行きタイ語の教科書をゲット。で、荷物を置くためにホテルへいったん戻る。


ホテルで軽く仮眠をしてからBTSに乗って「パッポン」へ。東南アジア最大最強の歓楽街。後学のためにゴーゴーへ行こうかと思ったけどやめました。金もないし小心者なので。この付近をちょろちょろしナナ方面に戻った。


で、いかがわしさ100%のナナエンターテイメントプラザへ行き普通に飲む。ここら界隈で普通に飲むヤツなんかいないらしく、オレらは浮いた雰囲気をかもし出していた。閉店まで飲んだ後屋台へ行くことに。結構飲んだのでヘロヘロ。


以前から気になっていたマイケルジャクソン似のLBがいるタイスキ屋台に座る。相棒はここでxacti(ムービーデジカメ)をロスト。いつも以上に元気に振る舞っていましたが実際は相当凹んでいたようです。落とし物キングだなヤツは。



写真は全部「vodafone 902T」で撮影しました。リンク先の写真は1024×768が大半なので重いです。


アンバサダーホテルの朝食風景。広いですね~
バイキング形式ですがタイローカルのメニューはほとんどありませんでした。
デザートのフルーツは激ウマです。(単なるパパイヤ好き)
バンコク2日目01 バンコク2日目02

バンコク2日目03朝食後部屋からダイアルアップ。
so-netのアカウント+GRICの国際ローミングで接続。
外線発信番号9、カンマを2個入れて4秒待ち、でバンコク市内のアクセスポイント(電話番号は9桁フルでダイアル)に繋ぎました。
速度は28.8kbps。
写真とかのアップはキツイです。ブラウズ、e-mailぐらいなら問題なし。
回線チェッカーで極性を調べたら反転してました。ホテルの電話線を使うならコイツは必需品です。コネクタは日本と同じRJ-11なのでアダプタはいりません。コンセントも形状は日本と一緒ですが(ホテルの部屋内は)電圧が220Vなのでそこだけ注意。

バンコク2日目04BTSアソーク駅。去年開通した地下鉄に連結してます。ナナ駅近辺に宿泊していると重宝します。BTSも地下鉄もエアコンが効いているので快適です。

バンコク2日目05BTSの一日券。100バーツです。この日は元をとるほど乗りませんでした。駅間の距離で料金が変わりますが、20~30バーツ程度なのでちょっと往復程度なら単発買いの方がいいかと。

バンコク2日目06雨宿りがてらサイアムのMBKにやってきました。
ここのフードコートは結構いいですよ。屋台は衛生面でちょっと、という方にはうってつけ。

フードコートの注文する場所。先にクーポンを買っておかないとダメです。ただしクーポンの有効期限は当日のみ。買いすぎてもrefundカウンターで払い戻しが可能。(今回知った)
バンコク2日目09 バンコク2日目10

左はオレ注文のタケノコ(多分)入りタイカレー+魚の揚げ物。
中央は相棒注文のトムヤムクン。ペッペッペッと言い過ぎて激辛になっていた。
右はオレの追加注文。名前わからず。揚げ麺に鶏肉と青梗菜(多分)のあんがかかっていた。
バンコク2日目07 バンコク2日目08バンコク2日目11
視聴率が泣かず飛ばずで打ち切りになったアジア情報バラエティ「A」で紹介されていたタプティムクロープ。
相棒は気に入らなかったようだがオレにはヒット!
プニプニ&シャキシャキ。
料理2品+デザートで100バーツ以下でした。300バーツ分のクーポンを買っていたので残りはrefundしました。
バンコク2日目12

有名なタニヤ。バンコク市内にありながら日本人が日本人を接待するための「ゆがんだ」街。
バブルがはじけてからは元気がないみたいですね。
ベタな看板ばっかりだぞ。
バンコク2日目13 バンコク2日目14 バンコク2日目15

イェーイ、パッポン!
いわずと知れた東南アジア最大の歓楽街。身を持ち崩した日本人も多数いるらしい。
オレ達は金もないしあまり面白そうな場所もないので通りを軽く流しただけ。
でも客引きが凄かった。マジで。
あとここら一帯の露店は著作権非合法地帯ですな。
バンコク2日目16 バンコク2日目17

ホテル付近まで戻り飲む。
ナナエンターテイメントプラザ入り口付近にある白人客の多い店に入った。
口説きまくる白人連中の中でひたすら飲んだ。違和感たっぷりのイープン(日本人のこと)2人組だったよ。オレらは。
結局閉店まで飲んだ。小腹が空いたので屋台へ。
バンコク2日目18

激ウマのタイスキ屋台。ナナ駅とナナプラザの中間くらいでソイの奇数側にある。
常にほぼ満席の繁盛店。
夜とはいえ気温はおそらく27-28℃。そして湿度80%弱。そんな中で熱いものを食べると逆に気持ちいい。
あと、マイケルジャクソン似のLBがいたぞ。(←店員。いい人だったよ。)
相棒はナナプラザで飲みすぎたためここでビデオを紛失。なくし物ジャポン。
バンコク2日目19 バンコク2日目20 バンコク2日目21
バンコク2日目22

Comment

コメントはありません

コメントの受付は終了しました

このページの先頭へ


Entry List

2005年 バンコクの旅

Comments


| Home | Not Daily Diary | Travel | Labo | Contact | Profile |

Copyright© 2002-2019 migikata-agari.com , All Rights Reserved. | POWERED BY MOVABLE TYPE®