website 右肩上がり


Not Daily Diary - Individual Archive -

Home > Not Daily Diary > Individual Archive

洞爺湖マラソン 2011

コメント (2)  >

ベストタイム更新と目標タイム達成を狙っていたのですが、なんと大会当日早朝にコース途中で土砂崩れが発生し、急遽20kmゴールに変更になりました。

今回は意気揚々と前日に乗り込んでホテルに一泊したので、自然災害とはいえ20kmゴールに変更になってしまい残念でした。気温もちょうど良く、風もあまりなくて条件が良かっただけになおさらそう思ってしまいました。
ただまぁ、土砂崩れがレース中に発生しなくてよかったです。もしそんな事になっていたら・・・・。

ゴール後。距離が短かったので非常に晴れやか(笑)
洞爺湖マラソン2011 ゴール後の写真

で、結果はというと20kmのタイムは1時間26〜27分くらい。フルを想定してホテルの朝食を少し多めに食べていたため10kmまでは体が重くて全然ダメでした。なんせ、朝食後に距離変更を友人から電話で教えてもらったので。

アナログがタイム。デジタルはラスト1kmのラップ
洞爺湖マラソン2011 タイム(20km)の写真

洞爺湖マラソンは洞爺湖を一周する折り返しのないコース設定なのでゴール後はバスでスタート地点に戻りました。来た道を走って戻るという選択もあったのですが、2週間後に千歳JALのフルにエントリーしているので迷わずバスに乗りましたよ。

ハプニングはありましたが気持ちよく走りきる事が出来ました。大会関係者やスタッフの方々に感謝です。お疲れ様でした。

帰ってくる途中、真狩で撮影した羊蹄山
洞爺湖マラソン2011の帰りに真狩で撮影した羊蹄山の写真

どうしんウェブより

洞爺湖マラソンに5600人 がけ崩れで「フル」は20キロに短縮

(05/22 10:49、05/22 22:51 更新)

 【洞爺湖】道内外の約5600人が参加した第37回洞爺湖マラソン2011が22日、胆振管内洞爺湖町と壮瞥町の洞爺湖畔で行われた。当初は湖畔を1周するフルマラソンと2キロ、5キロ、10キロの4コースで実施する予定だったが、フルマラソンコースだった道道洞爺公園洞爺線が、壮瞥町仲洞爺で同日午前3時55分ごろに見つかったがけ崩れのため、仲洞爺と洞爺湖町岩屋の間の約1・5キロが通行止めとなり、フルマラソンは20キロ地点で打ち切られた。

 フルマラソンが実施できなかったのは、有珠山噴火で大会そのものが中止された2000年以来2回目。

 伊達署によると、山側ののり面で起きた崖崩れで、道路の片側が幅4メートル、長さ10メートルに渡って約10トンの土砂と岩石で埋まっている。現場を車で通行していた地域住民から同署に通報があった。

次のエントリー : 

Comment

  • ゆき ( 23 May 2011 19:46 )

    残念でしたよね。
    あたしも朝食中に知りました。

    もちろん、お腹一杯食べてましたよ!!!

    千歳のフルはおもいっきり逝って来てくださいね!!

    にしても、みぎかたにーさんはやっぱり速え~~な~~。

    Re:

    みぎかた ( 25 May 2011 12:33 )

    おつかれさま!
    残念だったようなほっとしたような(笑)
    せめて朝食前にわかっていれば量を少なくしたんだけどな〜
    上手く調整できたら千歳で逝きます。

コメントの受付は終了しました

このページの先頭へ



| Home | Not Daily Diary | Travel | Labo | Contact | Profile |

Copyright© 2002-2018 migikata-agari.com , All Rights Reserved. | POWERED BY MOVABLE TYPE®