website 右肩上がり


Not Daily Diary - Individual Archive -

Home > Not Daily Diary > Individual Archive

スープカレー3連発

コメント (2)  >

TATSUKI(@札幌・すすきの)

飲んだ帰りに相棒に教えてもらって一緒に立ち寄った店。ロールキャベツの入ったカレーをチョイス。辛さは何番だったかな。3番とか4番くらいだったかな。酔っぱらっていたので失念。
すっきり系のスープなので飲んだ後でもすんなり食いきる事が出来ました。口がヒリヒリする感じの辛さだったのでカイエンベースの辛味なのかな?
相棒曰く「角煮のカレーがオススメ」だそうです。(この日は売り切れだった)。朝までやっているので「SHO-RIN」とローテして使うと飲み後のカレーライフを楽しく送る事が出来ますよ(笑)

吉田商店(@函館・新川町)

仕事で函館方面へ行ったので晩飯を食いに行きました。場所は函館市電の「千歳町停留所」至近です。

キノコベジタブルカレーを真辛(3番)で。
スープ素材から必要以上に甘みが出ているのか、辛さの後に口の中に変な甘さが残ってイマイチって感じがしました。野菜カレーだったからかなぁ。スパイス使いは悪くないと思うんですけどねー。野菜の処理も「うーん」って感じ。
あとテーブルに置いてあったスプーンに汚れが残っていたりしてガッカリな感じ。リピすることはないと思います。
店内にタイ文字が溢れタイポップが流れていたのがオレにとってせめてもの救いでした。
ホテルが函館駅前だったので行きは電車を使いましたが、帰りは悔しかったので歩きました(笑)。2kmくらいかな?

外観はこんな感じ。目立つのですぐわかりました。

GARAKU(@札幌・中央区南3条西2丁目)

ここは美味かった。十数種類(失念)の野菜が入ったカレーを辛さ4番で。
「ホット」ではなく「スパイシー」な辛さがオレに汗をかかせてくれた。
おそらくクローブ(おそらくですよ)を上手に使っているスパイシーさで、カレーの種類は違うけどインドカレー屋で出会うスパイス使いに近い感じがした。

やたらとカイエンを使っている店だと辛いだけで深さがないんだけど、ここのはスープ自体はすっきりしているのに辛さが必要以上に口に残らないのでしっかりと旨味を感じる事が出来ました。野菜の処理も丁寧でグッドです。ライスは五穀米(多分)でした。
次はもうひとつ上の辛さにしてみようっと。

Comment

  • なおこん ( 14 Apr 2010 20:32 )

    おいしそうですな。
    カリースープは北海道だから?スープにご飯添えて食べるの?
    大阪にはあんまり見ない食べ物です。
    で、質問!ご飯にレモンが添えてるのはなんで?

    Re:

    みぎかた ( 14 Apr 2010 22:37 )

    飛び上がるほど美味しいってものではないんだけど、札幌圏では何度かブームを繰り返して定着しつつある食べ物。少し高めの料金設定なのが残念なところ。
    ライスにスープをかけたり、ライスをすくってスープに少し浸したりと食べ方は人それぞれ。

    ちなみにレモンの使用方法はオレもよくわからなくて(笑)、連れに聞いたら「最後にかじる」と申しておりました。オレはいつもノータッチ。

    多分ねー、北海道以外では人気の出ない食べ物だと思う。

コメントの受付は終了しました

このページの先頭へ



| Home | Not Daily Diary | Travel | Labo | Contact | Profile |

Copyright© 2002-2018 migikata-agari.com , All Rights Reserved. | POWERED BY MOVABLE TYPE®