website 右肩上がり


Not Daily Diary - Individual Archive -

Home > Not Daily Diary > Individual Archive

札幌マラソン2008ハーフ部門のリザルト

コメントする  >

去る10月5日、秋晴れの中、札幌マラソン2008のハーフ部門に参加しました。

昨年この大会の10kmでマラソンデビューしたワケですが、あの時はフルどころかハーフにすら挑戦しようなんて気はなかったのに・・・


今年2回目のハーフだし、フルも完走していたのでかなり余裕かましていたんですが、直前に風邪ひきましたよ。やっちまいましたよ・・・・・

日曜日が大会なのに火曜に喉が痛くなり水曜日には38.8℃の熱が!!!


リタイアしようかとも思いましたが、友人には「折り返しで写真撮れ」だの、会社の店舗の連中には「前通るから声援ヨロシク」だのってさんざん風呂敷を広げた後だったので、ベストとは言わないまでもなんとか走れる状態に戻らねぇかな、って祈ってたところ土曜にはそれなりの体調に。

試しにトレッドミルで5km走を行ったところ5分/kmでこなせそうな感じだったので取り敢えず一安心。


で、大会当日。鼻が若干調子悪かったものの他は問題なし。

具なしパスタを二人前平らげてから家を出て遅からず早からず?の時間に会場入り。

会場に着いてからは着替えを済ませ荷物を預けてアップ開始。


写真 札幌マラソン2008


集合直前にトイレを済ませて準備万端。念のために鼻もかんでおきました。

今年は参加人数が大幅に増えたため、整列位置からスタートラインは遙か彼方。

グロスタイムだとかなりロスがありそうだったけどジタバタしてもしょうがないのでiPodに入れてきたプレイリストを聞きながら集中。


そして11:50号砲!スタートです。

スタートラインまで2分以上かかりました・・・オレのレベルだと2分巻くのチョー大変なんですけど。

しかもスタート後もかなりの団子状態で自分のペースで走れなかったため若干イライラしました。

自分のペースに持ち込めたのは豊平川を渡ったあたりです。


天気も良かったし風もちょうどいい感じだったので市内中心部をかなり気持ちよく走る事が出来ました。街中をああやって走るのがあんなに気持ちのいいもんだって初めて知りました。

あれはクセになりますね。マラソンにはまっている人達の事が少しだけわかった気がします。


三越前の折り返し地点では友人にバッチリ激写してもらいましたよ。


写真 札幌マラソン2008


9条大橋付近の10km地点までは非常に調子良く、5分/kmジャストのペース。

ただ、スタートでロスした2分は巻ききれませんでしたねー


そこから15kmくらいまでは比較的順調でしたが、いきなり右膝にきました。

2週間前に15km走をやったときには全然問題なかったんだけどなぁ。

走り方を変えて「なるべく膝を曲げない様にし上体を起こし気味にする」ことでこれはクリア。

が、そのせいでペースが上がらん・・・・


真駒内公園に戻ってからの残り3kmは狭さにやられ気味でしたが何とか自分のペースを保ってゴール。

自分の時計では1時間48分ちょうどでした。

大前提だった1時間50分切りはクリアしましたが、目標だった1時間45分には届きませんでした・・・残念。

※ 5月5日に走ったハーフは1時間58分38秒でした


写真 札幌マラソン2008


レース後ネットで区間タイムを確認したところ

  • 5km 0:27:04
  • 10km 0:50:48
  • 15km 1:16:08
  • 20km 1:42:06
  • ゴール 1:47:51

となっていました。


現在の練習量は週2回ジムのトレッドミルで10-11km/回を走る程度なので、ここからタイムを縮めようと思ったら練習量を増やさないとダメなんだけど、どうしてくれようか。

外を走る回数も増やさないとならないし。


かといって長く続ける気もないし・・・・

走るのは嫌いじゃないんだけど、練習に時間を割くのがなぁ。


とりあえず11月に東京マラソンの抽選結果が出るので、それまではチンタラ走りますわ。

抽選に外れたらバンコクマラソンを狙ってそれで終わりにするかな。

Comment

コメントはありません

コメントの受付は終了しました

このページの先頭へ



| Home | Not Daily Diary | Travel | Labo | Contact | Profile |

Copyright© 2002-2019 migikata-agari.com , All Rights Reserved. | POWERED BY MOVABLE TYPE®