website 右肩上がり


Not Daily Diary - Individual Archive -

Home > Not Daily Diary > Individual Archive

hirihiri2(ヒリヒリ2)

コメントする  >

世間が大型連休の中、オイラもやっと小型連休に突入!

たった3連休かょ・・・


パルコのLaundryで散財をし、札幌ロフトのヴィレッジヴァンガードでガチャガチャなんぞかましてPansonWorksのお仕事を堪能した後、hirihiriの2号店へ。


HIRIHIRI201

野菜(ベジタヴォー)カレーの辛さ3番:950円+トッピングのソーセージ:150円でしめて1100円なり。


メニューには「おいしいカレーを出すのにお時間をお時間を頂いております云々・・・」的な事が書いてあったが、あっという間に出てきた。ん?


オレは初めての店では「メインの具材が野菜」のカレーをオーダーすることにしている。大抵の場合、野菜は煮込みor素揚げしてあるので、どれだけ仕事が丁寧かというのが確認できるのだ。

チキンや角煮なんかの入ったカレーだと、それらの具材に騙されてしまうことがある。


で、食べた結果はというと・・・・・・、おそらく同店のリピートはない。

素揚げしてバットにでも置いてあったんだろうという野菜。写真を見てもわかる様に、揚げ方がヘタクソな上に放っておいた時間が長かったと思われる。

HIRIHIRI202

オクラとナスがベチャっとしている、ピーマン類が妙にテカっている、というところからその判断がつく。口に入れても「あぁ、やっぱり」という感じだった。


で、スープはというと、これまたビミョー。味については好みがあるので何とも言えないけど、素揚げ野菜の油がモロに浮いてしまって味のジャマをしている。しかも「ぬるい」。一口目であれだけぬるいとには。

みそ汁なんかでもわかるように普通の汁物は温度が低いとしょっぱく感じるんだけど、これまたビックリ。全然「薄い」のだ。スープがお湯でのばされたような味。塩分が控えめでもキチンとスープがとれていればああはならんはずだ。


あと、黒コショウ入れ過ぎかなぁ。


時間を外していったのに、混んでました。不思議。

前のエントリー : 
次のエントリー : 

Comment

コメントはありません

コメントの受付は終了しました

このページの先頭へ



| Home | Not Daily Diary | Travel | Labo | Contact | Profile |

Copyright© 2002-2018 migikata-agari.com , All Rights Reserved. | POWERED BY MOVABLE TYPE®