website 右肩上がり


Not Daily Diary - Individual Archive -

Home > Not Daily Diary > Individual Archive

22回目---行ってきたよ蘭越シティ

コメントする  >

♪この街のメインストリートわずか数百メートル・・・

そんな浜田省吾の「マネー」が似合う蘭越町にあるチセヌプリスキー場へ行って来た。


チセヌプリ01


集まったのはバイクつながりな野郎5人衆。

オイラは安全を見越して4:00集合で号令をかけておいた。

寝坊や二日酔いで30分から1時間くらい遅刻するヤツがいるだろうと考えたからだ。

そしたら・・・


全員時間通りに来やがった(怒)


というワケで早すぎる出発。

野郎5人を乗せた「HIACE SUPER GL LOVE WAGON」(厳密にはバンだが)は2時間30分程で目的地到着。早すぎる・・・


クルマの中でビデオ見たり、ニセコのセブンに食料調達に行って時間潰し。

9:00になり4時間券購入していざスタート。

チセヌプリ02


と思ったら強風でリフトが最徐行運転。若干テンション下がったがパウダー食ったるぜ!!


一発目はリフト降りて右側の開けたパウダーコース。イマイチ。


2本目はリフト脇の林でツリーラン。


なんまら楽しー


斜面で深さは違うけど、膝パウくらい。


チセヌプリ03まぶしすぎて白とびしちまった
携帯カメラだからしゃーねぇか
真ん中にポツンと写っているモーグルあがりのたっちゃん
腰も完治したようで熱い滑りを見せてもらった



1回だけ木にぶつかっちまった。板から行ったから何ともなかったけどね。

何故かせまいとこせまいとこ攻めてしまう・・・


チセヌプリ04


結局ラストまでリフト脇のコース。リフトが徐行運転だったから10本くらいしか滑れなかったのが悔やまれる。


やー、パウダー特訓しといてよかった。結局1回も転ばんかった。手はついたけど。

あ、板はArtisitic011のDOULE154。セッティングもいつも通り。

ツリーランも全然OKでした。木にぶつかっといて偉そうなコトいうなって感じですが。

Comment

コメントはありません

コメントの受付は終了しました

このページの先頭へ



| Home | Not Daily Diary | Travel | Labo | Contact | Profile |

Copyright© 2002-2018 migikata-agari.com , All Rights Reserved. | POWERED BY MOVABLE TYPE®